思い起こせば、2011年の7月14日、Dankeは、開店しました!

そう!震災のあったあの年です。

経済は不安定となり、外食産業も衰退した直後のことでした。

知り合いもいない用賀という土地で、最寄り駅からもゆっくり歩いて徒歩10分。しかも、怪しい階段を登らなければならない2階という最悪な立地条件…(笑)

そして、この写真が2011年開店当初の画像です(笑)

Danke外観開店当初  DSC_0297  DSC_0300

このままじゃ、怪しすぎて新規のお客様はなかなか入ってこれないなぁ…と悩んでいました(笑)

そして、心機一転!

手作り! 

にひたすら力を注ぎます!

手作りは、料理だけでなく店舗外の階段の壁のほかに店内の床と壁…。

1階から2階の入り口へと続く階段の手すりの部分には、グリーンを散りばめ、鉄格子の階段の手すりには板を張り付けて珪藻土を塗り、その上からクリーム色の優しいペイントを塗りました!

作業するのは定休日の火曜日かDankeの営業が終わってからの深夜から朝方まで…。自分でもよくやったなぁと思っちゃいます(笑)

階段改装2 階段改装1

 

そして、ロゴも変更!当初のロゴは、コレッ!

IMG_1441

 

知らぬ間に、こんな感じに変更(笑)⇩

新ロゴ

 

という訳で、懐かしいダンケの昔話でした…。

 

改めまして、

本日、

2015年 12月31日 をもちまして

用賀 ビアハウスダンケ 

閉店!とさせて頂きます!

 

4年半、沢山の皆様に支えられて僕自身、飲食業での更なる経験を積むことが出来ました。

本当にありがとうございました!

田口正紀

そして、2016年

新たなスタートとして、自由が丘で出店します!

しっかりとしたお店を出店できるように取り組んでまいります。

今後ともよろしくお願いいたします!